転職した医師の定着率

せっかく医師が転職に成功したとしても、その後に思っていた職場とは違うなどという事ですぐに退職してしまうという事も考えられます。病院は、転職サイトを運営する会社に費用を支払って、医師を紹介してもらう事が一般的の様で、転職する医師の定着率について話題となる事もある様です。

転職サイト側は、医師が転職して終わりではなく、その後も仕事ができる様に、ミスマッチをなくす努力をしたり、就業後のサポートなども行う事もあるそうです。

これは病院にとっても、医師にとってもありがたいですね。新しい環境に慣れるには少し時間がかかるかもしれませんが、定年まで辞めてしまう事なく、同じ職場で働く人が多くなるといいですね。